業界動向は重要か

業界動向を知る方法

 業界によって、求人数が増減する時期にズレがあるケースがあるので、転職サイトなどの業界動向は、定期的にチェックしておくことをおすすめします。

 ですが、求人数が増加した理由が、退職者の補充採用だった場合、キャリアのある40代が必ずしも有利とはいえません。

 また、応募者の市場価値によっては、企業の新規事業への参入や市場のテコ入れなど、業界動向に関わらないところで、転職のチャンスが生まれることも十分に考えられます。

40代の転職と業界動向 

 40代が転職活動を行うとき、将来に備えて、少しでも良い条件のところに再就職したいと考えるのは当然なことです。そのため、業界動向を意識して、少しでも良い条件の求人が出るタイミングを待とうとするひとも、いるかもしれません。

 ですが、40代の場合、求人数が増える時期を見極めるという意味で、業界動向を気にするよりも、自分が希望する業界が、10年後・20年後も展望があるかどうかを、しっかり見極める方が大事です。

 もし、先行きが不安な業界で仕事をしているなら、これまでのキャリアとノウハウを活かせる仕事に、キャリアチェンジすることを視野に入れた方がよいかもしれません。



【関連記事】
求人情報媒体を使いこなす
転職サイトの求人票を見るポイント